アロマワックス脱毛のメリット&デメリット

たくさんの脱毛方法があるなかで、最も安全性が高いといわれているアロマワックス脱毛

天然成分とアロマオイルから作っているのでお肌への負担が少なく、きれいに脱毛できると人気の脱毛法です。

ただ単に体毛を処理するだけでなく、アロマテラピーを取り入れて心もケアするところが、ストレス社会といわれている今に時代にピッタリと言えます。

アロマワックス脱毛では、体毛だけでなく古い角質等も除去していきますから、その仕上がりは滑らかできれいなもの。

何度もさわりたくなる…そんな肌にしてくれます。

手軽で簡単にできるだけに、その衛生面が心配となりますが、そこも大丈夫。
安心して使うことができます。

アロマワックス脱毛は、個人差もありますが、大体4〜6週間ほど効果が持続します。

その使用箇所は、定番である腕や脚、ワキの下、ビキニラインなどはもちろん、ひげや眉周辺、フェイシャルなどといったデリケートゾーンも使用可能となっています。

これはレーザー脱毛や光脱毛では到底無理なところもできるということです。

しかも、定期的におこなうことで、体毛が細く柔らかくなるという嬉しいメリットもあるのです。

  • ○数ある脱毛法の中でも安全性が高い
  • ○天然成分とアロマオイル仕様でお肌への負担が少ない
  • ○アロマテラピー要素で心もリラックス
  • ○体毛だけでなく古い角質も処理する
  • ○仕上がりは滑らかでスベスベ
  • ○手軽で簡単!いつでもやりたいときにできる
  • ○衛生的で安心
  • ○個人差はあるものの、大体4〜6週間と長い効果が持続する
  • ○定番部位だけでなく、デリケートな部位もできる
  • ○続けるうちに体毛が細く柔らかくなる

こんなにもメリットがあるとなると、他の脱毛法とは比べ物にならないくらいに良いものに思えます。

が、デメリットももちろんあります。

アロマワックス脱毛は永久脱毛ではないので、4〜6週間もすればまた体毛が生えてきます。
ですから、定期的なお手入れはどうしても必要となります。

また、処理中のはがす際に痛みがあり、デリケートゾーンほどそれは強くなります。
これは当然といえば当然ですね。

ただこの痛みに関しては、個人差があるものの、回を重ねるごとに毛質が変わりその生える量も減ってくることから、その痛みも減ってくるともいわれています。

さらに、肌の弱い人の場合では、まれに赤みが残ることもあります。
これは数日で消えてしまい、通常の肌の状態へと戻ります。

なんでもそうですが、メリットがあればデメリットは存在するもの。
そのデメリットも、やり方次第では最低限に抑えることもできます。